WEB問診

WEB問診

WEB予約

WEB予約

福岡天神の産婦人科 野崎ウイメンズクリニック

Column 263

2024/05/14 18:00

フォネティックコード

暗号

歴史

無線

通話

 フォネティックコード(通話表)とは、無線電話で通信文の聞き間違いを防ぐために制定された規則のことです1)。欧文通話表はアルファベットの「B」と「D」や「M」と「N」のように発音が似通っている言葉を弁別するために国際電気通信連合で制定されました。ここから派生した主なものに、北大西洋条約機構(NATO)が制定した「NATOフォネティックコード」があります。

例えば、アルファベット(ALPHABET)という文字列を伝える時には

Alfa   Lima  Papa  Hotel  Alfa  Bravo  Echo  Tango という風に送ります。

アルファベット順にNATOフォネティックコードを示します。

A=Alfa B=Bravo C=Charlie D=Delta E=Echo F=Foxtrot G=Golf

H=Hotel I=India J=Juliett K=Kilo L=Lima M=Mike N=November

O=Oscar P=Papa Q=Quebec R=Romeo S=SierraT=Tango U=Uniform

V=Victor W=Whiskey X=X-ray Y=Tankee Z=Zulu

日本では、英字の部分はNATOフォネティックコードと同じですが、数字については海上と航空で違いがあります。海上移動業務では次のように規定されています。

0(ジロ)1(ワン)2(トゥー)3(トゥリー)4(フォウアー)

5(ファイフ)6(シックス)7(セブン)8(エイト)9(ナイナー)

00(ハンドレッド)000(タウザンド)小数点(デシマル)終点(ポイント)

さらに、日本語で「つうわひょう(通話表)」を送る時には、つるかめのツ、上野のウ、わらびのワ、飛行機のヒ、吉野のヨ、上野のウ、となります。

メールに慣れてきても、電話での聞き間違いを防ぐためには、これらのフォネティックコードを覚えたら意外に便利かも知れませんね

引用・参考文献

1)https://ja.wikipedia.org/wiki/NATOフォネティックコード

この記事を書いた人

野崎 雅裕
野崎 雅裕野崎ウイメンズクリニック 院長
福岡市天神の産婦人科、野崎ウイメンズクリニックの院長。女性医学の専門医として、九州大学病院などにおいて、思春期から更年期女性のホルモン療法や不妊治療、漢方療法、月経痛や女性のこころとからだの悩みに関する医療に長年従事。ホルモン療法やピルの使い方、月経痛の対処法や月経移動の説明にも精通した熟練スタッフとともに、すべての患者様へあたたかいケアを行っている。
< 前

Column 258

四季の雨
四季の雨
2024/04/09 18:00

Column 257

殿様枕症候群
殿様枕症候群
2024/04/02 18:00

Column 254

粋な歌人、西行法師
粋な歌人、西行法師
2024/03/12 18:00
四季の雨

Column 2582024/04/09 18:00

四季の雨

殿様枕症候群

Column 2572024/04/02 18:00

殿様枕症候群

粋な歌人、西行法師

Column 2542024/03/12 18:00

粋な歌人、西行法師

トップに戻る
HOMEボタン
電話
WEB予約
WEB問診
トップに戻る
地下鉄天神駅14版出口直結 産婦人科

当院は完全予約制です

ご予約・お問い合わせ先は下記の電話まで

電話番号

〒810-0001
福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル6F

電話番号

〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17
福岡天神フコク生命ビル6F

 
 

©️ Nozaki Women's Clinic Allrights Reserved.

Designed by HARUNO design.